日別アーカイブ: 2017年10月8日

023-10 ボルネオ島(BorneoIsland)ツーリング(6日目)キナバル山登山 コタキナバル→キナバル山(山小屋泊)

2013年4月7日 キナバル山登山 コタキナバル ⇒ キナバル山(山小屋泊)
今日はキナバル山(4,095,2km)の登山
現地へは、遅くともAM10:00までに到着し、今日はロッジまで登山する予定
AM6:50出発 ODDメーター 5,727km

キナバル山へ向かう途中の風景

ボルネオ島ツーリング20130407_03

AM8:30頃
キナバル山の公園本部へ到着
ODDメーター、5,817km 本日走行距離90km
ボルネオ島ツーリング20130407_04 

公園本部手前の道路を渡ったところのレストランで朝食

ボルネオ島ツーリング20130407_06

BreakFast Set
ボルネオ島ツーリング20130407_05 
公園本部へ行き、
ボルネオ島ツーリング20130407_07 

コタキナバルの旅行会社からもらったロッジを予約し用紙、登山許可証、ガイド料払い込みした用紙を見せ、手続きを行う。
その後、隣のビジターセンターへ行き、ガイドを確認。
ボルネオ島ツーリング20130407_08 

そこにいた、これから登山する旅行者がガイドを割り缶で雇いたいということで、他の登山者が来るのを待っていて、丁度俺がそこに来たので、ガイド料を折半してないかと誘われる。
既に旅行会社にガイド料は支払済みなので折半分をもらうことに。
キナバル登山はポーランドから来たトーマスとともに登ることに

公園本部の管理事務所前から、ワゴンで登山入り口まで移動。
ボルネオ島ツーリング20130407_09 

キナバル山の登山レースがあり、日本人がなんと3番目で乗っている。
宮原TORU、記録は2時間15分14秒・・・驚異的な速さです
ボルネオ島ツーリング20130407_10 

登山入り口のゲート(Timpohon Gate)1866m
ボルネオ島ツーリング20130407_12 

同行のトーマスが、現地のリポーターから取材を受けてます
ボルネオ島ツーリング20130407_11 

スリランカで登ったスリー・パーダ(アダムスピーク)よりきついです。

休憩所
ボルネオ島ツーリング20130407_13 

やっと登山ゲートから2km標高2252mボルネオ島ツーリング20130407_14 
登山途中の道
雨が降ったり止んだり
ボルネオ島ツーリング20130407_15 

.
ボルネオ島ツーリング20130407_16 
 やっと見えてきました。
ラバン・ラタ・レスト・ハウス
ボルネオ島ツーリング20130407_17 

この先、ラバンラタレストハウス
ボルネオ島ツーリング20130407_18 

ラバン・ラタ・レスト・ハウス受付
ボルネオ島ツーリング20130407_20 

早速、夕食のビュッフェ、登山者たち、みんな並んでます
ボルネオ島ツーリング20130407_19 

ラバン・ラタ・レスト・ハウスの外の眺め
雲の上にいます
ボルネオ島ツーリング20130407_21 

今日はこれで就寝。
明日は早朝AM2時おきで、AM3:00には出発