日別アーカイブ: 2017年10月1日

023-06 ボルネオ島(BorneoIsland)ツーリング(3日目)コタキナバル→リンバンLimbang

2013年4月4日⓵ コタキナバル ⇒ リンバン(Limbang)
昨日はキナバル山のロッジの部屋は4/18まで満室と断られたが、もしかしたら、コタキナバル市内の旅行会社に行けば1人分くらいの部屋はあるかもしれないと思い旅行会社を散策する。

朝8:30頃、Wisma Merdeka の通りをはさんだ向かいに旅行会社が十数件あるのでそこに行って登山ツアーを企画していそうな旅行会社の何件かにキナバル山に登山したいのでロッジを予約できないか聞くと、どこも4月中旬まで満室でダメとのこと。
ビルの端の最後の旅行会社で聞くと、明々後日の4月7日ならロッジを予約できるという。料金を聞くとRM735、約2万5千円、入園料、登山許可料、ガイド料、ロッジ宿泊代込み。
ロッジは、ラバン・ラタ・レストハウスでなく、その近くのラバン・ラタ・レストハウスから少し登ったBurlington House。
ボルネオ島ツーリング20130404_03 
ちょっと高すぎると考えるが、4,000m級の山に登ることも今後あるかどうか分からないので、これで予約することに。
ATMで金を引き出し、予約完了。

コタキナバル市内を少し散策していると、街中に停めてあるオートバイにRENTALと書いてあるバイクが停めてある。
ボルネオ島ツーリング20130404_01
gogosabah.com の記載、GG RENT A MORTORBIKE のシール、メールアドレスに電話番号。
レンタルしたい観光客は電話やメールで連絡?

ボルネオ島ツーリング20130404_02 

暑いので、冷たいものを欲しくなり、デザートの茶店へ
ZenQ Dessert へ
ボルネオ島ツーリング20130404_09 
店のカウンター
ボルネオ島ツーリング20130404_10 
店の壁にメニュー
ボルネオ島ツーリング20130404_11 

抹茶アイスと小豆と・・・RM7.5
ボルネオ島ツーリング20130404_12 

ブルネイ航空で帰りのブルネイのバンダルスリブガワン→バンコクへの便を4/9にしていたが、キナバル登山が4/7泊、4/8登山になったので、日程を変更する必要が出てきた。
観光局(インフォメーションセンター)へ行って、ブルネイ航空の事務所を聞くと意外と近くにあるのでバイクで向かう。
事務所を突き止めるのに少し時間がかかったが、変更完了。
変更にRM175、約6千円近くかかってしまった。
(後日、Air Asiaでコタキナバル→クアラランプールなら数千円、一万円かからずにいけると知りショック

街中に戻り、昼食。
チキン入りのバーミー RM6.5
ボルネオ島ツーリング20130404_14 
出発前にガソリン補給
2.12リットル、RM4
ボルネオ島ツーリング20130404_15 

PM2:00
遅くなってしまったが、Miriへ向け出発。
ODDメーター、4,765.8km
コタキナバルからミリまで420kmほどあるので、今日の到着は無理だろう。途中の街で一泊かな?
A2号線を南下する。Beaufort方面へ

ボルネオ島ツーリング20130404_16

 途中から急に雲行きが怪しくなってきた。ここまで、雲がほとんどない青空だったのに
ボルネオ島ツーリング20130404_17 

この反対側のコナキタバル方面の空は快晴なのに
ボルネオ島ツーリング20130404_18 
カッパを身に着けて、出発。雨に遭ったが、それほど激しくなかったので、ラッキー。
Beafortの近くまで来た。次の目標は、Sinduminへ、そしてBruneiとの国境前の町、Trusanへ
ボルネオ島ツーリング20130404_19 

16:00 ガソリン補給
2.1リットル、RM4
ボルネオ島ツーリング20130404_21 

しばらく走ると、サバ(SABAH)州からサラワク(SARAWAK)州との間のチェックポイントに到着。
パスポートを見せ通過。
ボルネオ島ツーリング20130404_22
LAWAS方面へ
ボルネオ島ツーリング20130404_23 
しばらく走るとマレーシアのイミグレに到着
ボルネオ島ツーリング20130404_24 

日が落ちて急に暗くなってきた。
Bruneiのイミグレではすっかり暗くなってしまった。
ボルネオ島ツーリング20130404_25 

Bruneiの道は、外灯があり、道路が明るく見え、道路もしっかり整備されて快適に走れます。
ボルネオ島ツーリング20130404_27

マレーシアの国境までは、20kmほど。
途中、標識に惑わされ、左折して道に迷うが、曲がったところに後戻りし、再び直進すると、Bruneiのイミグレに無事出られた。

そのまま行くと、川があり、フェリーが動いている。
フェリー乗り場に警官がいたので少し話すと、フェリーは夜10時頃までだと。既にPM8:30頃だったのでセーフ
20mほどの川をフェリーで、料金はただです
ボルネオ島ツーリング20130404_28 

ブルネイは宿泊費が高そうなのと、安宿上方が無かったのと、ATMでブルネイのお金を引き出してなかったなどで、どうしてもマレーシア領に行って、そこで泊まろうと決めていたので、夜の暗い中、我慢しての走行です。
この後、マレーシアのイミグレを通り、Limbangへ。
PM9:30頃、
Limbang到着 成中酒店に宿泊 RM50
ODDメータ、5,039.9km 本日走行距離274.1km