月別アーカイブ: 2017年9月

023-04 ボルネオ島(Borneo Island)ツーリング(1日目) コタキナバル→サンダカン

2013年4月2日 コタキナバル ⇒ サンダカン
AM8:00
Bunibon Lodge でバイクをレンタルする。
ボルネオ島ツーリング20130403_04 
横からの写真
ボルネオ島ツーリング20130403_05 
カゴに荷物を置くことができ意外と役に立ちました
ボルネオ島の他のバイクにも結構、これと同じ様なカゴがついてます
ボルネオ島ツーリング20130403_06 
レンタル時
ODDメーター、4019,2km
ボルネオ島ツーリング20130402_02 
コタキナバル市内をぶらつき、
ガソリンをRM5分補給、1リットル当たりRM1.9だったので、約2.6リットルくらい

AM11時頃、BunibonLodgeをチェックアウトし出発。
宿出発時のODDメーターは、4023.3km

今日の目的地はサンダカン(Sandakan)。出発が少し遅くなってしまったので、ややスピードを出しての走行。
コタキナバルからA1号線を北上。左にはとてもきれいな海が続いてます。
ボルネオ島ツーリング20130402_03 
海がきれいです
ラブアン島もここコタキナバルもスキューバダイビングをする観光客がたくさんいます。
ボルネオ島ツーリング20130402_04

1号線でTamparuli、Ranau 方面へ
ボルネオ島ツーリング20130402_05 

Tamparuli 手前で右、東方面に、山岳地帯を通りキナバル山公園、ラナウを通ってサンダカンへ行く22号線へ(地図ではA4号線となっているが?)
途中の街、Ranauまで77km。
ボルネオ島ツーリング20130402_06

22号線(地図ではA4号線?)に入ってからは、標高4000m超のキナバル山の麓を通るルート、上り坂、良い景色です。

ボルネオ島ツーリング20130402_07

 途中ガソリン補給
1.84リットル、RM3.5

ボルネオ島ツーリング20130402_08 
 
Ranau のレストランで昼食
ボルネオ島ツーリング20130402_09 

店の中
ボルネオ島ツーリング20130402_10 

カレー味付けの食事とコーラ RM8
ボルネオ島ツーリング20130402_11 

このまま真っ直ぐ、サンダカン(Sandakan)へ

ボルネオ島ツーリング20130402_12 

Sandakan まで、130kmボルネオ島ツーリング20130402_13 
Sandakan へ行く途中
ボルネオ島ツーリング20130402_15 

ガソリンが少なくなっていることに気付かず、22号線を左折し、小さい町へ行きガソリンを売っているところを町中の人に尋ね、ガソリンスタンドらしからぬただの雑貨屋の倉庫のようなところでガソリン購入、給油
ボルネオ島ツーリング20130402_16
3リットル、RM6.5
ここのガソリン給油してくれたお兄ちゃん、
サンダカン(Sandakan)の南のタワウ(Tawau)?、ラハッダトゥ(Lahad Datu)の方ではちょっとした銃撃戦、内戦?をやっているようなことを言う。そっちの方行くなら気を付けろよ!と。明日は南下し途中の洞窟によって、Tawauの方へ行くべきか、それとも他のことをすべきかと思案
後で、ネットで調べよう 
(※2013年2月にフィリピン武装集団がラハ・ダトゥ(Lahad Datu)に上陸し、2013年3月現在、マレーシア治安部隊(国軍と警察)とで銃撃戦が起こっているようで死者数名でているようだ
ボルネオ島ツーリング20130402_17 
 

30分ほど時間をロスしたが、ガソリンがあって助かった。気付かなくて途中でエンストしていたらと思うと、冷や汗

再び、22号線に戻りサンダカン(Sandakan)へ向かってGO
ボルネオ島ツーリング20130402_18 

日も沈み夜になってしまっての到着。
地球の歩き方を見て、ホテルLONDONに、RM58
ODDメーターは、4,380km、本日走行距離357km(コナキタバルBunibonLodge出発時点からの距離)
ボルネオ島ツーリング20130402_22 

夕食は海沿いのレストランへ
ボルネオ島ツーリング20130402_20 
レストラン
ボルネオ島ツーリング20130402_21 

カレーとパパイヤジュース RM15
ボルネオ島ツーリング20130402_19